准看護師の人間関係の悩みをステップアップに変える

准看護師の方が抱える悩みには、仕事内容のキツさや、残業が大変、育児・家事と両立できないといった悩み、仕事に見合ったお給料がもらえないというストレスのほか、職場の「人間関係」についての悩みもよく聞かれます。

准看護師になるには、看護学校で2年間学び、知識と技術を身につけて免許を取らなければならず、生半可な気持ちで目指せる職業ではありません。「病や怪我に苦しむ人の助けになりたい」と、志を持って就職したことと思います。

こうして得た医療現場での仕事を、人間関係の悩みがあるからといって簡単に投げ出すことは難しいでしょう。患者さんたちを放って仕事を辞めることは出来ない、という責任感もあると思います。

職場での人間関係の悩みは、何らかのきっかけが訪れないと解消されないものです。准看護師さんが悩みを抱えたまま、不安定な気持ちで看護をしていれば、それは必ず患者さんたちにも伝わってしまいます。

身体をゆっくりと休めなければならない患者さんにストレスを伝えてしまうのは望ましくありません。良い医療には、准看護師さん本人の心と体の健康も、欠かせないものなのです。

ストレスを我慢し続けるのがしんどくなってしまったら、より良い環境を求めて転職を検討してみてください。准看護師で転職を希望する人、実際に転職する人は多く、そのための情報やツールも、探せば用意されています。

転職によって、人間関係の悩みが解消されるだけではなく、キャリアアップにつなげられる可能性もあります。自身の将来的なビジョンを見直すよい機会と捉えてみてはどうでしょうか。

しかし充分な下調べもなく転職してしまうと、再び同じような人間関係の悩みに巻き込まれかねません。事前に集められる情報を活用して、じっくりと転職先を選んでみてください。

人間関係だけでなく、シフト内容や残業の有無、子育て支援の充実度、通いやすさなどについても、自身の希望する勤務条件を見直してみましょう。

自由がきく独身の方であれば、思い切った転勤をしてみるのもいいかもしれません。勤務先となる病院は全国にあり、短期で准看護師の募集が行われていることもあります。 住み込みのための寮がある病院を選べば、住居の心配もありません。「人生経験」と考えて、新しい環境に飛び込んでみると、仕事においても、何か違ったものが見えてくるかもしれません。

転職先探しには、こちらの看護師専用の情報サイトを参考にしてみてください。退職や転職についての役に立つ情報も掲載されています。

ページの先頭へ